我が家のアマリリス
我が家のアマリリス

Links

Version 1
Version 1
Version 2
Version 2
Version 3
Version 3
シニアネット横須賀
シニアネット横須賀
シニアネット横須賀集いの広場
シニアネット横須賀集いの広場
よこすかインフォメーション Version 2
よこすかインフォメーション Version 2
Welcome to Jimdo's Motoi Imajo Homepage
Welcome to Jimdo's Motoi Imajo Homepage

企画・制作

今城 基

E-mail

更新日 2017年 8月18日

開設日 2012年 6月18日

Scratchを試してみよう (実務編)

次の画面を見ながらの学習です
Scratch ⇒ 作る ⇒ ヒント ⇒ Scratchをはじめよう
英語記載の部分は日本語化しています

 

Scratchをはじめよう (実務編)
スクラッチを始めたいですか!これをお試しください!

① Start Moving (動かしてみよう)
 
動き「10歩動かす」ブロックをスクリプトエリアにドラッグする

⇒動き「10歩動かす」⇒

それから、そのブロックをクリックして猫を動かしてください


② Add a Sound (音を加える)

音の中からから「ドラムを鳴らす」ブロックをドラッグし、「10歩動かす」ブロックと凸凹を合わせる

⇒音「1のドラムを0.25拍鳴らす」⇒

クリックして音を聞いてください。
お使いのコンピュータのスピーカーがオンになっていることを確認してください

③ Start a Dance (ダンスをはじめる)

別の10歩動かす」ブロックを追加し、ブロックの内部をクリックしマイナス記号を入力する

⇒動き「10歩動かす」⇒「-10歩動かす」⇒

その後、音「ドラムを鳴らす」ブロックを追加し、プルダウンメニューから(4) クラッシュシンバルを選択する

⇒音「4のドラムを0.25拍鳴らす」⇒(4) クラッシュシンバル

ブロックのどこかをクリックしてスタック(長方形のブロック)を実行してください:

④ Again and Again (何回も繰り返す)
 繰り返しブロックをドラッグして、スタックの上に落とす

⇒ 制御「10回繰り返す」⇒これまでのブロック全体を囲む

スタックをクリックして実行

⑤ なにか言わせる

「見た目」をクリックして「言う」ブロックをドラッグする

⇒ 見た目「Hello!と2秒言う」⇒

単語を変更するには、ブロックに入力する

「踊るのを見て」

スタックに「踊るのを見て」と書きトップに置き、スタックをクリックして実行

⑥ Green Flag (緑の旗)

イベント「緑の旗」のブロックをドラッグし、それを上にのせる

⇒ イベント「緑の旗がクリックされたとき」⇒

緑の旗をクリックするとスクリプトが開始する

ストップボタンをクリックすると止まる

⑦ 色を変える

何か違うことをするには効果ブロック変える

⇒ 見た目「色の効果を25ずつ変える」⇒

クリックして効果を確認する

⑧ Key Press (キーを押す)

イベント「キーが押されたとき」を「色の効果を25ずつ変える」置く

⇒ イベント「スペースキーが押されたとき」⇒

キーボードのスペースバーを押すと何が起こるかを見る

メニューから別のキーを選択することができる
「右向き矢印」

⑨ Add a Background (背景を追加する)

ステージ上に新しい背景を追加できる

左下の「ライブラリから背景を選択」をクリックし、背景ライブラリから新しい背景を選択して右下の「OK」をクリックする。例えば、「スポットライトステージ」

「ライブラリから背景を選択」⇒「スポットライトステージ」⇒「OK」

⑩ Add a Sprite (キャラクタ・登場者を追加)

スクラッチ内の各オブジェクトはスプライトと呼ばれている。新しいスプライトを追加するには、次のボタンのいずれかをクリックする

新しいスプライトは下から選択

・スプライトをライブラリから選択
・新しいスプライトを描く
・ファイルから新しいスプライトをアップロード
・カメラから新しいスプライトを作る


「スプライトをライブラリから選択」をクリックし、「Cassy Dance」を選択し、右下の「OK」で新しいスプライトを追加する

「スプライトをライブラリから選択」⇒「Cassy Dance」⇒  「OK」

ステージ上の配置したい所にキャラクタをドラッグする

⑪ Explore! (探検する)  (ここから独自のアレンジをしています)

新しいスプライトに音とアニメーションを追加できる

音を追加する

音のタブをクリックして追加ができる

 ・音を選択
 ・あなたの記録したもの
 ・サウンドファイルの取り込み


「音を鳴らす」ブロックをドラッグ。メニューの音から希望の音を選択し、実行をクリックする

⇒音「popの音を鳴らすをドラッグ⇒上のメニュー「音」から「dance around」選択して「OK」⇒popをdance aroundに変更

Animate (アニメーション化)

スプライトの衣装を見にコスチュームタブをクリックする。衣装を切り替えて、アニメーション化できる

スクリプトをクリックし、衣装を切り替えてスクリプトを作れる

「新しいスプライト」⇒「ladybug1」を選択
 動きは省略

⑫ Share! (共有しよう)

 右上の「共有」をクリック
  (世界中から見てもらえる。URLが付くのでリンクできる)

 ・プロジェクトにタイトルをつける
 ・プロジェクトページを見るをクリック
 ・あなたのプロジェクトを使用する方法について説明する

⑬ Now What? (それで?)

あなたは、スクラッチで多くの異なる種類のプロジェクトのを作成することができます。例を見るには、ホームページのプロジェクトを探索する左上にある「SCRATCH」をクリックする

より多くを学ぶためには、「All Tips」を見てください

 

2015年10月15日のシニアネットきさらぎ教室でScratchを試してみました

その成果物が次です。 Scratch 20151015 時間切れのため省略した⑪のアニメーションLadybug1を追加してます

 

次は教室の前に自宅で制作したものでこれを簡易化したものが上です

Scratchをはじめよう+α2

これには座標で立ち位置を指定していしていること、キャラクタを舞台へ上がり降りさせています 。ダンスの音を人物に入れています


上記のようなリンクは「共有」していなければできません。ご自分の作品をホームページに

リンクして見せてください。私の作品はきさらぎ(V2)の私のページでリンクしています